リノシア

リノベーションの先に見えるもの・・・

空調設備 リノベーション

    リノシアではリノベーション後の事を一番に想いお客様と一緒に考えます。

  • 快適な職場環境

    空調は仕事をするうえでも重要で、快適な環境は社員のモチベーションを向上させます。

  • 求人率の向上

    職場環境が良ければ、求人率の向上や従業員の離職者の減少も図れます。

  • 来客者に喜ばれる空間

    会議室や重要な契約をする際も環境が良ければ、お客様に喜ばれる効果があります。

メンテナンス

私たち人間は健康診断を受けて自分の健康状態をチェックして、具合の悪いところが発見されれば治療を行い、健康の維持に努めます。建物にも定期的な健康診断が必要です。自分で悪いところを訴えることのできない建物のために、保守点検を定期的にすることをお勧めいたします。

建物設備の保守点検一覧

概要 期間 規模
特殊建築物定期検査

地盤・構造強度・防火構造・避難施設、建物全般の総合点検

3年1回

5階建延べ床1000㎡以上

建築設備定期点検

換気設備・排煙設備・非常照明設備・給排水設備の定期検査

3年1回

5階建延べ床1000㎡以上

昇降機定期点検

エレベーターの定期点検

1年1回

全て

浄化槽設備点検

浄化槽の保守点検清掃、水質に関する検査

1年1回

全て

受水槽定期点検

水槽と水質の清掃や点検に関する定期検査

1年1回

10t以上

消防用設備定期検査

消化設備、警報設備、避難設備、消防用水などの定期検査

機器/半年1回、総合点検1年/1回

対象設備全て

フロン排出抑制法

概要 期間
エアコンディショナー

75kw以上50kw未満
大型エアコン、ビル用マルチエアコン、ガスヒートポンプ

1年1回

エアコンディショナー

50kw以上
中央方式エアコン

1年1回

冷蔵機器・冷凍機器

75kw以上の機器
別置型ショーケース、冷蔵ユニット、冷凍冷蔵ユニット

1年1回

空気調和設備メンテナンス

多種多様な空調環境やシックハウス問題への対策など、建築物が抱える多様な条件をクリアする、品質の高い空気調和設備が急速に求められています。食食空調設備は保守・メンテナンスのあり方によって機能を維持し、耐用年数を伸延ばすことも可能です。

給排水衛生設備メンテナンス

水道の設備は生活の中で最も重要な設備です。当社では法令に定められた水質検査や給水槽・排水槽の点検設備と給排水配管衛生器具の自主点検整備を行います。特に設備の不具合は様々な影響を受けていることがあります。